Home > 2015年度のNEWS

2015年度のNEWS

2017年03月30日(木)10:00 AM

●2016.3.28
メルボルンで開催された14th International Workshop on Radiation Damage to DNAにて、「Analysis of cluster and DNA double strand break after heavy ion irradiation using high resolution microscopy」のポスター発表をしてきました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940


●2016.3.14
公益財団法人細胞科学研究財団の平成28年度研究助成に採択されました。
(Publicationページ更新しました)


●2016.3.14
茨城大学理学部公開シンポジウム  第9回 Quantum Medicine 研究会にて、「DNA修復研究からの放射線治療発展へのアプローチ」を発表しました。

●2016.3.1
群馬大学腫瘍放射線科との共同研究「Visualization of complex DNA double-strand breaks in a tumor treated with carbon ion radiotherapy」がScientific Reports誌に掲載されました。重粒子線治療に関する重要な知見の一つになる論文です。*柴田が責任著者
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26925533

●2016.2.27
公益財団法人興和生命科学振興財団の平成27年度研究助成に採択されました。
(Publicationページ更新しました)

●2016.2.8
平成28年3月13日(日)「茨城大学理学部公開シンポジウム (第9回 Quantum Medicine 研究会) 」 にて、特別講演を行います。事前等緑不要、参加無料ですので、ぜひご参加下さいますようご案内申し上げます。
http://www.sci.ibaraki.ac.jp/events/2016/02/041012.html

●2016.2.2
公益財団法人住友財団の2015年度基礎科学研究助成に採択されました。
(Publicationページ更新しました)

●2016.1.12
国際学会情報をアップデートしました。(メルボルン追加)
http://shibatalab.com/369

2015.12.2
柴田ラボの忘年会が開催されました。

(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

2015.12.21
放射線医学総合研究所・第7回次世代放射線治療研究セミナー「DNA修復の最先端」にて、招待講演「DNA二本鎖切断修復経路を決定する時空間的制御機構の解明」を行いました。詳細はコチラをご覧ください。


●2015.12.3
第38回 日本分子生物学会年会にて、ワークショップ「多様なDNA損傷応答の統合制御機構2015 ~ゲノム不安定性の病態解明研究~」の座長を務めました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.12.1~4
第38回日本分子生物学会年会にて、新美先生、磯野さん、萩原さんが下記の発表を行いました。
新美「高LET重粒子線照射により誘発される2つの異なる染色体間にまたがるクラスターDNA損傷の同定」
磯野「BRCA1によるDSB end resectionの時空間的制御」
萩原「炭素イオン線特異的なDNA end resection機序の解析」

●2015.11.19
日本放射線腫瘍学会第28回学術大会でのワークショップ「高精度放射線治療における放射線生物学の新展開」にて、招待講演「Understanding the molecular mechanism for developing a novel treatment strategy in radiotherapy」を行いました。

●2015.11.13

柴田ラボでは博士研究員を募集しています。
求人公募情報は、コチラからご覧ください。


2015.11.10
公益財団法人武田科学振興財団から助成金を頂きました。
(Publicationページ更新しました)

●2015.10.28
国際学会情報をアップデートしました。

http://shibatalab.com/369

●2015.10.6
グラスゴー大学McNeish研究室との共同研究「RAD51 and BRCA2 promote oncolytic adenovirus type 5 activity in ovarian cancer」がMolecular Cancre Research誌に受理されました。 
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26452665

●2015.10.1~2
国立遺伝学研究所・研究集会「染色体DNAの安定維持の分子メカニズム」にて、「BRCA1 orchestrates timing of DNA-end resection with protein phosphatase 4」というタイトルで研究発表を行ってきました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940


●2015.9.4
柴田ラボの納涼会が開催されました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.7.27
サセックス大学Jeggo研究室との共同研究「SETDB1, HP1 and SUV39 promote repositioning of 53BP1 to extend resection during homologous recombination in G2 cells」がNucleic Acids Research誌に掲載されました。 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26206670

●2015.6.30
第3回群大Genome Damage Discussion Group公開セミナーを開催し、立命館大学の西良太郎先生、京都大学の平明日香先生にご講演いただきました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940


●2015.6.25
第38回 日本分子生物学会・第88回日本生化学会 合同大会にて、12月3日(木) 14:00-16:30の日程でワークショップ「多様なDNA損傷応答の統合制御機構2015 ~ゲノム不安定性の病態解明研究~」の開催(荻・柴田がオーガナイザー)が決定しましたので、ぜひご参加ください。
http://www.aeplan.co.jp/bmb2015/prowork2.html#3W2-p

●2015.6.16
近々、Springer雑誌社から出版の教科書「Cancer Drug Discovery and Development」内の「PARP Inhibitors for Cancer Therapy」に、柴田先生・沖田先生(佐々木研)が執筆したチャプターが掲載されます。
http://www.springer.com/series/7625

●2015.6.15
オープンラボを実施いたします。詳しくは左記News!!欄をご覧ください。

●2015.6.12
腫瘍放射線科ナパパさんの論文「The EGFR mutation status affects the relative biological effectiveness of carbon-ion beams in non-small cell lung carcinoma cells」がSci Repに掲載されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26065573

●2015.6.9
ドイツ・マインツで行われたThe 2015 IMB Conference「DNA repair and genome stability within chromatin environments」にて、ポスター発表をしてきました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.5.29
尾池先生の送別会が行われました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.5.23
Penny Jeggo教授と会食をしてきました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.5.21
磯野さんの論文、タイトル「Carbon-ion beams effectively induce growth inhibition and apoptosis in human neural stem cells compared with glioblastoma A172 cells」がJournal of Radiation Researchに受理されました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26070322

●2015.5.15
新しく集合写真を撮影しました。後日、HPにアップします。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.4.3
敷島公園でお花見をしてきました。
(Facebookアップしましたhttps://www.facebook.com/pages/Atsushi-LAB/374216429402940

●2015.4.1
新メンバーに小見さんが加わりました。



«   |   »